×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ピラティスとは

ピラティスとは、正しい呼吸法を行いながら、体の深部にある筋肉を鍛えるエクササイズで、体の歪みや悪いクセを改善したり、硬くなった筋肉を柔軟にすることで、痩せやすい体へと体質改善したり、体の歪みを改善することで肩こり、腰痛、ヒップアップなど様々な健康効果が期待できます。
さらに続けることでバランスのとれた美しいボディーラインを手に入れることも可能なのです。
テニスの伊達公子選手も、夫のミハエル・クレム氏とピラティスに取り組まれていて、ダイエット効果や、筋肉痛解消効果を実感されているそう。もともとピラティスはハリウッド女優達の間で大人気だったのは知られていますが、女優の山田優さんやモデルの押切もえさんなど日本でもたくさんの女優さんやモデルさんがピラティスを行っているそう。渡辺満里奈 さんも数年前からピラティス道というDVDを出されている。女優やモデルさんがこぞって行っているピラティスの効果は凄いらしい。ひとつにダイエット、脂肪燃焼効果、新陳代謝や消化機能の促進、精神的にも落ち着くんだとか。この他、体の歪みを矯正して正しい姿勢になる。ヒップアップやお腹や手足、全身にしなやかで質のよい筋肉がつく、リラックス効果やストレスの軽減、肩こり、腰痛、むくみ、冷え性の改善などこんなに健康、美容効果が期待できるんです。これはやらない手はないですね。

ピラティスのやり方

ピラティスのやり方はまずは呼吸法。ヨガでは腹式呼吸でポーズをとって静止するものですが、ピラティスは胸式呼吸、そして静止ではなく体は常に動かします。一番は呼吸法、そして集中すること。常に自分の体の中心を意識して行います。動きは弾みをつけたりせず、ゆっくりでも正確に自分で動きをコントロールするのがポイントです。
ヨガは精神統一をして体を鍛えていくのに対して、ピラティスは肉体的、とにかく体を動かすんです。肉体的、体を動かすというと運動神経はかなりいるのでは?と思う方もいるかもしれませんがピラティスは、体力に自信がない、普段あまり運動はしないし苦手という方でもとてもはじめやすいスポーツです。腰痛とか肩こりをお持ちの方なら断然おすすめできます。
マッサージなんかに頼らなくても肩の凝らない体作り、してみませんか?やってみやいけど教室に通う時間がない、という方でも最近では分かりやすい書籍やDVDがたくさん販売されています。1日10分からはじめてみてはいかがでしょうか?

どこでもピラティス

家でも簡単に出きると思い、本を購入したけど独りじゃなかなか続けられないという方には、どこでもピラティスはいかがでしょう?どこでもピラティスはDSどこでもシリーズ第2弾としてどこでもヨガに続いてコナミスポーツより昨年発売されました。自分の体の悩みや目的にあわせてプログラムメニューをカスタマイズすることができるようになっていて、エクササイズの説明とともに動きを再現したムービーが流れるので初心者にも分かりやすいので結構遊び感覚ではじめられますよ。
もともとピラティスは、負傷兵のリハビリテーションのためのフィットネスプログラムとして作られたものなので、あくまでもハードな運動ではなく、運動が苦手だったり、体を動かすのもあまり得意ではなくても、自分のペースではじめられるものなんです。ピラティスの呼吸法だけでも、かなりのリラックス効果を得られるんです。
ピラティスを実践した人が、口をそろえてピラティスは痩せる、体の調子がよくなる、疲れにくくなった、疲れても回復力が早いなど言われる健康、美容効果を是非一度試してみてはいかがでしょう?

Copyright © 2008 ピラティス ダイエット

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。